上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MacOS Lionでwindows環境の構築 その3

その3では、xcodeがバージョンがあがってしまい、ひとつのAppファイルとなてしまったので、
そのmacportsで、dbusがインストールできなくなってしまったので、その対応方法です。

sudo xcode-select -switch /Applications/Xcode.app/Contents/Developer

このコマンドを入れて、xcode4.3を認識させたあとに、

sudo port install dbus とコマンドを実行すると、dbusがインストールできます。

ちなみに、なぜ、dbusかというと、lionを再インストールしたら、日本語環境が
動かなくなってしまい(前述のxcodeのバージョンアップも原因か?)で、試行錯誤しています。

MacOS Lionでwindows環境の構築 その2

日本語環境の整備方法です。
MacUIMとXquartzの設定です。

■MacUIMの設定方法です。
 ※Lionをベースに書きます。
 
 MacUIMのインストール先は、以下を想定しています。
 /Library/Frameworks/UIM.framework/Versions/Current/bin/uim-xim

Xquzrtzのインストール先は、以下です。
/opt/X11


1)xinitrcの準備
   cp /opt/X11/lib/X11/xinit/xinitrc 〜/.xinitrc
2)xinitrcの修正
  vi 〜/.xinitrc
# start some nice programs ←左記の行の下に、以下を追加します。

/Library/Frameworks/UIM.framework/Versions/Current/bin/uim-xim &

3)20-uim.shの作成
 /opt/X11/lib/X11/xinit/xinitrc.d に、以下を作成します。
 vi 20-uim.sh

設定内容は、以下。
IM=/Library/Frameworks/UIM.framework/Versions/Current/bin/uim-xim
[ -x $IM ] && $IM &

その後、実行権限を付与します。
 chmod 755 ./20-uim.sh

4)Xquartz以外に、X11の方も同様に設定しておきます。
 /usr/X11/lib/X11/xinit/xinitrc.d

5)environment.plist の準備
 mkdir 〜/.MacOS
 で、ディレクトリを作ります。
 vi environment.plist
でファイルを作り、内容は、以下とします。

environment.xml

6)日本語表示の設定
5までの設定で、日本語入力ができるようになりましたが、一応、xtermなどで
日本語表示をできるようにしておきます。
vi 〜/.Xresources

設定内容は、以下です。
Term*ximFont: -misc-fixed-medium-r-normal--14-130-75-75-c-140-jisx0208.1983-0

以上で、日本語の環境は終了です。
次は、windows環境の日本語の整備です。

MacOS Lionでwindows環境の構築 その1

Mac OSでwindows環境を構築するためのメモです。

用意するもの
・PlayOnMac
・XQuartz
・macports
・MacUIM

ある程度、unixの知識が必要です。

作業その1)
 ※いろいろ試行錯誤してましたが、これはいらないかも。
 MacPortsのインストール  ここからdmgファイルをダウンロードしてインストールします。

作業その2)
 XQuartzのインストール  ここからdmgファイルをダウンロードしてインストールします。

作業その3)
 MacUIMのインストール ここからdmgファイルをダウンロードしてインストールします。
 
作業その4)
 PlayOnMacのインストール ここからdmgファイルをダウンロードしてインストールします。

次は、設定ファイルの記入編です。

Macでの無線LANチェックツール

MacのTerminalで無線LANの状態をチェックする機能がありましたので、
記載しておきます。

$ cd /System/Library/PrivateFrameworks/Apple80211.framework/Resources
$ ./airport -s

って、やると、無線LANの状況を見れます。
といっても、GUIで見れるわけではなく、こんな感じでTerminal上で見れるだけですが。


SSID BSSID RSSI CHANNEL HT CC SECURITY (auth/unicast/group)
000D0B3D3164 00:0d:0b:3d:31:64 -66 3 N -- WPA(PSK/TKIP/TKIP)

うーん。いろいろやってるけど、無線LANの不安定&遅い環境がおさまらない・・・・

Macの無線LANが不安定なときは??

Macの無線LANが不安定なときにやるとよいことを書いておきます。

1)ネットワーク環境設定を開く
2)ネットワーク環境 のところをクリックして、ネットワークを編集を選択
3)以下のような画面が表示されるので、+を押してネットワークを追加。


ネットワークプロファイル

これで、安定するようになるはず??
と、再設定してみて、今様子見してます。
【展開可能な】ツリーカテゴリ表示
最新記事
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。