上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Macでお仕事! お便利アプリ その1







<img src="http://www.alfredapp.com/images/logo.png" border="0" width="60" height="" />  [Alfred](http://www.alfredapp.com)



Macを業務で使っている私が、インストールするアプリを紹介します。
もちろん、無料のものを集めています。



お仕事で使うときの便利ソフトを集めてみました。



  Alfred



ご存知の方が多いとおもいますが、ランチャーソフトです。
キーボードから手を離さないで、いろいろコマンドが実行できます。


windowsだと、windowsキー + L ボタンなどで、ロックするところをメニューを起動して、
キーワードをいれるといろいろ実行できます。



このスナップショットは、スクリーンセーバーを起動するときに利用しています。
image








  AppCleaner



Macは、プログラムのアンインストールを行う場合は、appファイル(正確にはディレクトリ)を削除します。


この時に、アプリ本体だけではなく関連するすべてのファイルを削除してくれます。








  BetterTouchTool



Magic Mouse や Magic Trackpadをカスタマイズするツールです。これだけではなく、キーボードのショートカットをカスタマイズしたり、画面のリサイズもできたりします。


Thunderboltディスプレイなどの大型ディスプレイや、RetinaディスプレイのMacBook Proで利用するととても便利!








  Google日本語入力



Mountain Lionに搭載されたことえりは、昔よりだいぶよくなりましたが、やはり、まだまだなところがあります。


Mac UIMなども使って、いろいろとIMEを試しましたが、これが一番使い勝手がよく落ち着きました。








  FormatMatch



Macを使って物書きをしていて、コピペすると、テキストエディタなどによっては、背景などもコピーしてしまって、
困っていました。
一度、エディタにコピーしたあとに、wordなどに貼り付けなどをしている方もいらっしゃると思います。


そんな方におすすめです。


余分なサイズや色などを排除して、テキストのみをコピーしてくれるので、とても便利に利用できます。








  XtraFinder



Finderを操作しているときに、Enterキーを押したら、Renameになったや、Finderウィンドウが
増えすぎて、わかりずらいなどの不便を感じたことはありませんか?

そんな不便を解消してくれるのが、このアプリです。

このアプリは手放せません。








  Onyx



いわゆる「かゆいところに手が届く」というソフトです。

ログインの画像や、スナップショットの出力先などを自在にカスタマイズできます。








  Split & Concat



ファイルを分割したり結合したりするソフトです。

Terminalで分割したりするのでもよいのですが、ソフトを使ったほうが楽です。

2Gのファイル分割などもできるので、各種オンラインストレージサービスにアップロードするときの
容量制限の対応でよく使います。







と本日の使い方は、これで終了です。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


コメントの投稿

非公開コメント

【展開可能な】ツリーカテゴリ表示
最新記事
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。